窓の外は雨
掌を硝子窓にピタリと付け
その冷たさにハッとする
夏の終わりが
すぐそこまで近づいていて
なんともいえない気持ちになる